ブルゴーニュの風景

ホーム >  生産者紹介(地域一覧)  > シャトー・クラリス

生産者紹介

Chateau Clarisse/シャトー・クラリス

 img_9511.jpg  

p9243368.jpg

 

 

  

 

 



 dlcolc2.jpg   

 

生産者の概要

地区名 ボルドー
オーナー名ディディエ・ル・カルヴェス氏
創業年2009年
醸造責任者ステファン・ドゥルノンクール氏
沿革シャトー・クラリスのオーナーである ディディエ・ル・カルヴェス氏は、世界でも最高峰ホテルのひとつとされるHôtel Le Bristol Parisの社長でもあります。18年間、フォーシーズンズ・ホテルで実績を積み上げ、2010年にル・ブリストルの社長に就任しました。その後、数々の改革を断行し、ホテルの名声をさらに高めている事でも知られる人物です。
その彼が妻オリヴィアと共に手がけているのがこのシャトーです。
クラリスの名は当時3歳だった愛娘に由来するものですが、その惜しみない愛情をワイン造りにも注ぎ込んでいるのです。ブドウが有機農法で栽培されているのは、ワインを楽しんでくれる多くの人々はもちろん、ワイン造りに携わる人々、そして、いつか口にするであろう彼らの子供の為にも自然な選択でした。
古き良き時代の手法を取り入れながらも、最新の設備を惜しみなく導入したり、カノン・ラ・ガフリエールやラ・モンドットを手掛け、天才醸造家で知られるステファン・ドゥルノンクール氏を迎えるなど、舌の肥えたVIPや世界中のワインラバー達を満足させる事にひたすら心血を注いでいます。
純粋なおいしさと安心・安全を追求したこのワインは、世界の名だたるホテルやレストランでオンリストされ、当然ながら、ル・ブリストルに滞在するVIPにも提供されています。
農法有機農法
WebサイトURLhttp://www.chateau-clarisse.com/en/
取扱商品リンクhttp://amzwine.co.jp/archives/brand/ch_clarisse/