ブルゴーニュの風景

ホーム >  生産者紹介(地域一覧)  > アッケルマン・レミー・パニエ・ドゥ・ヌーヴィル

生産者紹介

ACKERMAN REMY PANNIER de NEUVILLE/アッケルマン・レミー・パニエ・ドゥ・ヌーヴィル

生産者の概要

地区名 ロワール
村名LOIRE
オーナー名ベルナール・ジェイコブ氏
創業年1811年
WebサイトURLhttp://www.ackerman-remypannier.com/

コメント

1811年創業の歴史ある生産者。現在のソーミュール・ムスーはアッケルマンがシャンパンより伝えた技術により生まれました。1885年に樽職人の見習いであったFrancois Remyが雇い主から小さなぶどう畑を引き継ぎ、このメーカーの歴史が本格的に始まりました。
Francoisの息子Loiusは事業を拡大し、妻と自分の名前を会社の名前に組み込み、社名をRemy Pannierとしました。その後、樽での取引のみだったこのメーカーは瓶詰めも開始し、ロワール屈指のワイン・マーチャントとなりました。
後にアッケルマン、ドゥ・ヌーヴィルも傘下におさめ、醸造設備なども整えられました。2001年に会社は主要な生産共同組合に引き継がれ、生産者との関係を強化し、国際市場へも積極的に販売するようになりました。